• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

Photoshopのメモリ割り当てについて調べていたら、WindowsXP SP2の3GBスイッチなる存在を知る。

Windows XP Professional Service Pack 2 を使用している場合には、「boot.ini」ファイルの 3 GB スイッチを使用することで、Photoshop が使用可能なメモリ容量を 3 GB まで増加させることが可能です。

[226753]メモリの割り当てと使用について(Photoshop CS2)

このスイッチを指定すると、x86 ベースのシステムで、3 GB の仮想アドレス領域がプログラムに、1 GB の仮想アドレス領域がカーネルと Executive コンポーネントに割り当てられます。

Windows XP および Windows Server 2003 の Boot.ini ファイルで使用可能なスイッチ オプション

仮想アドレス領域のうち、3GBをアプリケーションに、1GBをカーネルに割り当てるということかな。 逆に考えると、XP SP2より前のバージョンでは、2GBしか使えないことが推察される。
"マイコンピュータ"-"プロパティ"に、「物理アドレス拡張」の記述がないと、たぶん使えない。

実験してみた

試しに設定してみた。設定前と後で、Photoshopの「使用可能なRAM容量」、タスクマネージャ「パフォーマンス」タブの値などを比較してみた。

PhotoshopCS2 使用可能なRAM容量が、1747MB→2688MBに増加した。
タスクマネージャの値には有意な差は認められなかった。

しばらく3GB設定したまま使ってみることにする。

2008/4/27追記

パソコンのメモリを2GBから4GBに増やしました。BIOSは4GBを認識していますが、WinndowsXPは、3GBしか認識してません。原因、対策などわかる方お教え願います。 CPU:Athl.. - 人力検索はてな

メモリを4GBつんだ場合、通常カーネル2GB+ユーザー領域2GBなのを、カーネル1GB+ユーザー領域1GBにするのが3GBスイッチらしい。
では、なぜ「使用可能なRAM容量」が変化したのか…。

実験条件

OS:Windows XP SP2
CPU:Core2 6300
メモリ:2GB
物理アドレス拡張

結果

  通常時 3GBスイッチ
Photoshop    
使用可能なRAM容量 1747MB 2688MB
タスクマネージャ    
コミットチャージ*
合計 421508 406572
制限値 5079820 5146912
最大値 634440 420724
物理メモリ 合計 2095124 2095124
利用可能 1416968 1663676
システムキャッシュ 500452 439208
カーネルメモリ 合計 129332 129392
ページ* 102788 103672
非ページ* 26940 25720

コミットチャージ―動作中のプログラムが必要としているメモリ量。「合計」は現在の値を、「制限値」は物理メモリと仮想メモリを合わせた上限値を、「最大値」はOSを起動してから現在までにおける最大値の記録をあらわしている。 (Windows用語辞典

*ページ―仮想メモリ上に展開、非ページ―物理メモリ上に展開 (MYCOM

参考記事

関連記事
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。