• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

BitmapData → BitmapData の時、スケールが大きいと描画してくれない?

rotation()とか使うとそれによって、描画できる限界値は変化する。
確実に描画してくれるのは8倍ぐらいまで。
例外は発生しない。描画してくれなかったことを知る手段がない?

Sprite → BitmapData の場合

ベクトルなものは平気だけど、画像はやっぱりダメでした。
シェイプ、静止テキストはOK。画像は限界を超えると急に描画されなくなる。
画像も分解すればなぜかOK
→画像を外部swfにして読み込んだ場合もOKみたい。

2010/08/11 追記

Flashのドキュメントにレンダラに関する記述を発見。「ベクターレンダラ」「ピクセルコピールーチン」

Bitmap オブジェクトを使用して BitmapData オブジェクトを画面に描画するには、ベクターレンダラをビットマップ塗りつぶしのシェイプとして使用するか、高速なピクセルコピールーチンを使用します。ピクセルコピールーチンはベクターレンダラよりも高速ですが、使用する際には、Bitmap オブジェクトに以下の特定の条件が適用されます。

  • Bitmap オブジェクトには、伸縮、回転、傾斜は適用されません。
  • Bitmap オブジェクトにはカラー変換は適用されません。
  • Bitmap オブジェクトにはブレンドモードは適用されません。
  • マスクレイヤーまたは setMask() メソッドでクリッピングは行われません。
  • イメージ自体をマスクにはできません。
  • 宛先の座標は全体がピクセル境界内になければなりません。

Bitmap - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

関連記事
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。