• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

いつも忘れて、なぜか調べにくいのでメモ。

使えるHTMLタグ

<a>
<b>
<br>
<font>
<img>
<i>
<li>
<p>
<span>
<textformat>
<u>

TextField - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

使えるスタイルプロパティ

CSS プロパティActionScript プロパティ
colorcolor
displaydisplay
font-familyfontFamily
font-sizefontSize
font-stylefontStyle
font-weightfontWeight
kerningkerning
leadingleading
letter-spacingletterSpacing
margin-leftmarginLeft
margin-rightmarginRight
text-aligntextAlign
text-decorationtextDecoration
text-indenttextIndent

StyleSheet - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

使えるセレクタ

タグ
.クラス
a:hover
a:active
a:link
a:linkは使えないみたい。a:visited は不明。

セレクタは、本気で資料が見当たらない。

スタイルシートを使用すると、アンカータグに a:link、a:hover、および a:active の各スタイルを定義できます。

TextField - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

Flex4から、新たに
id セレクタ、子孫セレクタ、疑似セレクタ
が使えるようになった。

Flex 4 マスターシリーズ #04 Flex 4 CSS | デベロッパーセンター

<a>タグのクリックイベントの取得

<a>タグのhrefに 'event:[イベント名]' と記述する。

import flash.text.TextField;
import flash.events.TextEvent;   

var tf:TextField = new TextField();
tf.htmlText = "<a href='event:myEvent'>Click Me.</a>";
tf.addEventListener("link", clickHandler);
addChild(tf);

function clickHandler(e:TextEvent):void {
trace(e.type); // link
trace(e.text); // myEvent
}

TextEvent - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

よく使うメモ

fontFamily:"MS ゴシック,MS Pゴシック,メイリオ,ヒラギノ角ゴ Pro W3,ヒラギノ角ゴ ProN W3,Osaka,sans-serif"
関連記事
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。