FC2ブログ
ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ

BitmapData.copyPixels()で描画するとき、クリップ処理が入ってるらしくターゲットBitmapDataの外側に描画する場合は処理が軽くなる。当たり前か。

  • 描画パフォーマンスは、実際の描画面積に比例する(ようだ)。
  • gifよりpngの方が早い。
  • mergeAlphaパラーメタは(意外にも)ほとんど影響を与えない。
  • if文によるクリップはパフォーマンス向上の可能性あり。
  • Rectangle.intersection()によるクリップはむしろ遅くなる。

以下実験結果。

つづきを表示
スポンサーサイト



page top

この記事は調べ物の途中です。

Flashには時間関係のイベント、メソッドなどが複数存在する。
またFlashの時間計測があまり正確でないことは、昔から知られている。
なるべく正確に時間を測るにはどうするべきか。

時間を測る手段

  • Event.ENTER_FRAMEイベント
  • flash.utils.Timerクラス
  • flash.utils.getTimer()関数
  • Dateクラス
  • SoundChannel.position

ざっと思いつくだけでもこんぐらい。

テキトーな実験

SoundChannle.positionとgetTimer()とnew Date()を比較してみたら、

  • SoundChannle.positionとgetTimer()はわりと近い
  • SoundChannle.positionとnew Date()は、フラフラしている

CorrectTimer クラス

大量のTIMERイベントを発行する処理の場合Timerクラスよりも精度の高い時間計測が可能

CorrectTimer - Spark project

ソースをちょっと覗いてみたら、SoundのSampleDataEventを利用してるようです。

いい加減に結論

なので多分、Soundがわりと正確なんじゃないでしょうか。

page top
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.