ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ASファイルをコピーすれば使えるんだって。

FlashRemotingをFlashCS3以降のAS2で使えるようにする
スポンサーサイト
page top

実は簡単だった。

page top
Delegate
Delegates in AS3

Comparable
変則的だが、「<=>」という関数を使用することはできる。
this["<=>"] = function(other:*):int {
return 0;
}
trace(this["<=>"](1));
Comparable - Rubyリファレンスマニュアル
page top
FD3.2.2がリリース。主にバグFIXのようです。

FlashDevelop3.2.2 RTM - FlashDevelop.jp

がっ!そんなことより、とうとうSVNプラグインが!

FlashDevelop.org - View topic - FlashDevelop Source Control plugin

SVNとGitをサポート。
SVNはTortoiseSVNが必要。
Gitはmsysgit、TortoiseGitが必要。

早速インストール!と思ったけど、最初のリリースなんで、ちょっと様子見します…。
page top

今さらITProの連載「まつもと直伝 プログラミングのオキテ」を読んでる。
これが読みやすい文章で、素晴らしい。難しいことをわかりやすく書ける人は、やはり天才だと思う。

まつもと直伝 プログラミングのオキテ---目次

気になった箇所をメモ。

page top

Rubyの記事で竹内関数なる存在を知る。

戯れにAS3で書いてみる。

> Tarai(12,6,0) 1703

調べてみると、高速化手段としてメモ化と遅延評価が挙げられているが、もちろんどっちもASにないので、計算結果をObjectに突っ込むという、薄汚い似非メモ化してみる。

メモ化

> Tarai(12,6,0) 0 // 計測不能

page top

Rubyの真似してEnumerableクラスを作ってみた。 冗長だけど、ベクトルの内積を1行で書けるようになった。

page top
.hファイルと.mファイルの切り替え Opt+Cmd+↑
シンボルをリファレンスで検索 Opt+任意のシンボルをダブルクリック

コード補完系
Cmd+. コード補完、次の候補へ
Tab 確定
Cmd+. メソッド補完後に次のプレースホルダへ


Xcodeのよく使うショートカットキー - griffin-stewieの日記
MacVimとcocoa.vimで世界が変わった - Meltdown Countdown
page top
OS X 10.5(Leopard)ではSDK3.1までしか使えない。最新のSDKは10.6(Snow Leopard)しか使えない。
なおかつLeopard用のSDKへのリンクはサイト上になく、実質配布終了。
かろうじてファイル自体は残っている模様(2010/7/6現在)

iPhone SDK 3.1.3 for Leopard をダウンロード

Xcode
入力補完――Ctrl+.
次候補――Ctrl+.
確定――[TAB]
page top

コンストラクタに記述する場合は、円記号を二重に記述する必要がある。リテラルの場合は必要ない。

RegExp() コンストラクタメソッドで定義された正規表現の中で、円記号 (\) から始まるメタシーケンス (任意の数字を意味する \d など) を使用するには、円記号を二重に入力する必要があります。

RegExp - ActionScript 3.0 コンポーネントリファレンスガイド

String.replace()の第2引数には関数を指定できる。

replaceの引数に関数を指定することで、置き換えるテキストを関数で決めることができる。
replace()が関数に渡すパラメータは、次の通り

  • ストリング内の一致する部分。
  • ストリング内で一致部分が始まる場所のインデックス位置。
  • ストリング全体。

配列、文字列、正規表現(ActionScript3) - 自分用メモとか

\bはスペースだけではない。記号も含まれるので注意。

page top
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。