• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
ASOK?
ActionScriptでFlashつくるよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top

設定まとめ for 3.3.2。

環境設定

ユーザー名

メニュー:[Tools]-[Custom Arguments...(カスタムアーギュメントの編集)]
ダイアログ左側の「Arguments」欄で「Argument: $(DefaultUser)」が選択された状態になっている。右側の「Value」欄をニックネーム等に書き換える。

フォント

メニュー:[Tools]-[Syntax Coloring...(シンタックスカラーリングの編集)]
行間はどこ?

コードフォーマット

環境設定ダイアログ(メニュー:[Tool]-[Program Setting]):
左リスト[FlashDevelop] - 右リスト[Indenting] - [Coding Style Type]を「BracesOnLine」に変更。

タブ切り替え順

環境設定ダイアログ:右リスト[Features] - [Use Seauential Tabbing]

Subversionを使う

環境設定ダイアログ:左リスト[SourceControl] - 右リスト[SVN] - [Enable SVN]

自動的に閉じ括弧を追加機能

環境設定ダイアログ: [ASCompletion] - [Code Generation | コード生成] の [Add Closeing Braces]

パラメーターからフィールドを生成機能のプレフィックス

環境設定ダイアログ: -> [ASCompletion] -> [Code Generation | コード生成] の [Prefix fields when generationg from parameters]

コンパイルに使うFlashIDEの指定

環境設定ダイアログ:左リスト[ASCompletion] - 右リスト[Flash IDE] - [Path To Flash IDE]

あれ?タブが復元されない…

つづきを表示
スポンサーサイト
page top
FlashDevelopを3.3.1にアップデート。
flashdevelop.jpに従い、いったんアンインストールしてから新規にインストール。

SVNサポートにわくわくしながら設定するも、変化なし。TortoiseSVNが古い(1.4.8!)せいだと見当をつけ、1.6.11にバージョンアップしたら、プロジェクトパネルに変化が!
アイコンにオーバーレイがつき、コンテキストメニューに「Source Controll」というサブメニューが。
SVNサポートが使えねえ!って人は、TortoiseSVNが古いせいかもね(少数派だろうけど)。

以下設定メモ(とちゅう)

C:\Documents and Settings\[ユーザー名]\Local Settings\Application Data\FlashDevelop

スニペット
プラグイン
page top
Ctrl+TABでタブを切り替えできるけど、不思議な順番で切り替わるよね。変更できるよ!

環境設定⇒Features⇒Use Sequential Tabbingを"True"に設定すればOK!幸せだね!
page top
プロジェクトディレクトリに、いつの間にか"obj"というディレクトリができてた。
ディレクトリにはpmd.oldという怪しげなファイル。中をのぞくとXMLだった…。

どうやらFlashDevelopが作るファイルらしい。
思い返してみると、[ルールセットを作成]とか実行してた。きっとそのせいだ…
page top
Copyright © 2005 ASOK?. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。